スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
片付けられない
2006 / 12 / 07 ( Thu )
師走ですね。

師走と言えば大掃除と年賀状…。

嗚呼、またこの季節がやって来た。
12月が来るたびに、クリスチャンでもないのに
懺悔室に駆け込みたくなる。

正直「片付ける」という行為が苦手だ。
モノを分類するのが下手だし、なんとなく雑然とした空間にいる方が
心が安らぐという体質にも問題があるかもしれない。

私たち家族は2004年の12月に
今の家に引っ越してきた。
そして丁度2年がたつ今日この頃、

ナント我が家の2階には、未だに引っ越し段ボール

軽く10箱以上

鎮座ましましてらっしゃる!

正直どうにかしたい。しかしどうにもできない。

なんたって

どこから手を付ければいいのかわからない!

だってこの家はいたってシンプルな新興住宅なのに
私ら夫婦はモノが多すぎるのだ。

本、雑誌、レコード、CD、DVD、VHS、写真道具に山道具

これらのモノどもを所定の位置にきっちり納めるには
家を建てる際、思い切って作り付け収納を設けるべきだったのだが、
いかんせん予算枠ギリギリで家を建てた私たちに
そんな贅沢は夢のまた夢。

だったら思い切ってある程度のものを処分するか、
収納家具をあちらこちらに設置して、部屋を狭い空間にするしかないのだが、

そのどちらも選択できずにズルズル2年がたったわけである。

しかし、もーそろそろあかんよね。

さすがの相方もいい加減耐えられなくなったようで

「だ・か・ら、どうするのさ!」

という台詞を2週間に1回目覚まし時計のように繰り返す始末。

どうやら、そろそろ本気で考えなきゃなんない時期らしい。

段ボール箱の耐久性もあるしね。

人気ブログランキングバナー
FC2 Blog Ranking
c_02.gif


スポンサーサイト

テーマ:家族日記 - ジャンル:日記

03:56:20 | お片づけ&お掃除 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。