スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
莫家族品川の旅レポート~激烈移動編~
2007 / 03 / 20 ( Tue )
毎度ながら更新遅れて申し訳ありません。

さて、そんな訳(こんな訳)で
莫家族品川の旅の幕が切って落とされた。

終業が22時の相方は現地直行ということで、

私独りで家族全員分のお泊まりセットをパッキングし、
娘を引率しつつオデッセイくんの手綱、じゃなかったハンドルを制御して
首都高でもエース級の難所(と私が勝手に決めている)である
竹橋JCT神田橋JCTを的確にルーティングし、
八重洲トンネルに抜けるという、
九州の片田舎出身の私にしたら、

浅田真央ちゃんが決める
ダブルアクセルからトリプルトウループのコンビネーションジャンプみたいな
超高度技に挑戦せねばならない。

まずは必要最低限のお泊まり用品をしなびた黒ボストンに詰め込み、
遊び過ぎて洗濯カゴの中でうたた寝する娘を叩き起こして
泥だらけの遊び着から数少ないお出かけコーディネートにチェンジ。

安らかなる眠りを妨害されてからというもの、
ヒンヒンと捨てられた猫のような情けない声を出し続ける娘を小脇に抱え、
空いた手には黒ボストンを握り締め
オデッセイくんに乗り込んだのが18:05
本日の夕食を一緒にとる友人に電話したり
その他連絡メールしたり、
娘をシートベルトで固定したりしていたら、

ピットアウトできたのは10分後の18:15

オデッセイくんとガッチリコンビを組んでいるナビ夫が言うには、

到着時刻はナント19:45

超余裕じゃ~ん!!

と喜んではイケナイ。
都市圏の道路には、遍く「渋滞」という魔物が棲んでいる…。

キリリと気を引き締め、10時10分ハンドリングで
ユルユルとアクセルを踏み込む。


我が家から首都高に乗るには、5号線の浦和南が最寄りICなんだが、
これまた最寄りと言う事が憚られるほど遠い。

しかも、浦和南ICまでには、
ボスキャラ並みに強烈な渋滞ドラゴンが出現する橋と四辻がある。

しかし、今回出発時刻が若干遅めだったのが幸いしたのか、
渋滞スポットを軽くクリア。
30分強で浦和南ICに到着することができた。
この頃には娘のご機嫌もすっかり復活。

「今日はTちゃん(私の友人)と一緒にゴハン食べるんだよねぇ。楽しみだねぇ。」

とこの後のスケジュールを想像してハッピーイメージふくらませている様子。

首都高5号線はガラ空きで、
サラリサラリと流れるように車列は流れ、
あっと言う間に発光し始めたばかりのサンシャイン60が見えて来た。

さあ、ここまで来ると、
件の竹橋JCT神田橋JCTコンビネーションは間もなくだ。
ナビ夫の指導に従い、車線を右に左に何度も変更し、
なんとか、八重洲トンネルに入る事に成功!

しっかし、正直こんな訳わかんない車線変更を何度も実行し
複雑怪奇な立体交差が絡み合う都心の首都高を、
ナビの無い時代に運転してたら、いったいどうなってたんだろう…。
とても一発正規ルートで目的地にたどり着ける気がしない。

ほんの5年ほど前は、ナビの付いていない車に乗っていたのに
もうナビ夫のいないカーライフなんて思い出せないくらい
ナビ夫に頼りっきりだ。

そりゃぁ、熟知している近所の道や、
よく行く場所へのルートは
自分の頭にインプットされてるセルフナビ子を使ったほうが
ナビ夫以上に確実なんだけど、

やはり知らない土地とか、
複雑怪奇な首都高なんかを移動するには、
もうナビ夫サマサマである。

しかし、
昔はちょっと遠出とかして、
不案内なエリアの目的地を目指す場合、
通行人とか、商店のおじちゃん、おばちゃんに道を尋ねる
っていう行為が
一般的だったよな。

また、馴染みのない土地へのドライブ旅行の際は、
助手席に乗った人が無条件に人間ナビとされ、
マップルあたりとにらめっこしつつ、
ドライバーをサポートするのが常であった。

なんてセンチメンタルな気分に浸っていたら、
芝浦ランプで首都高を下りるようにとのナビ夫指示。
ここまで来たら、あとはもうホテルまで一息。
時刻も19:45と、
チェックインしても予約した食事時間には十分間に合いそうだ。

果たしてホテルもすぐに見つかり、
実は大して激烈でもなかった、
ホテルへの移動は、こうしてあっさりと終わったのであった。

さて、この後はいよいよジュニアスィートの正体が明らかに!
続きは
~興奮宿泊編~
にて!



↓まずは総合1000位内を目指します!
人気ブログランキングバナー

↓爆裂上昇中!
FC2 Blog Ranking
c_02.gif

強調文
スポンサーサイト
22:00:00 | イベント | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
| ホーム | 小さいことからコツコツと>>
コメント
--承認待ちコメント--

このコメントは管理者の承認待ちです
by: * 2012/07/13 12:58 * [ 編集] | page top↑
--おめでとうございます!!--

パワーアップした莫家族物語早く読みたい!!
by: 佃の旦那 * 2007/11/30 10:46 * URL [ 編集] | page top↑
--ありがとですー--

>ちかちゃん

来てくれてありがとー。
ボチボチ更新していきますんでよろしく!
by: ランタン * 2007/03/27 08:02 * URL [ 編集] | page top↑
--笑ったよ---

楽しく読ませてもらいました!
続きをのんびり待ってるね-!

素敵な週末を♪
by: ちか * 2007/03/25 01:26 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://bakazokustory.blog74.fc2.com/tb.php/10-4c5fc6c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。